FC2ブログ
prof

neco

Author:neco
RagnarokOnlineのOlrunサーバーで古の聖魔ペアする人。
主に名無しでの活動記録を置いてます。
・プロンテラ復帰地点↓(125.47)でペア募集します。※現在休止中
・他鯖出張や育成支援可。
・掲載している時給はブーストなし一人あたりの素時給です。
・カテゴリのキャラクター名はゲーム内のものとは異なります。
・リンクフリー。貼るもはがずもお好きにどうぞ。

当コンテンツの無断使用、掲載はご遠慮ください。

twitter
記録
【名無し3F】
・WLペア
2019/06/01 993.4M/0.5h
・皿ペア
2019/09/03 1.071G/0.5h

【名無し2F】
2018/12/29 162M/0.5h

↓↓過去の記録↓↓
【RR名無し2F配置変更後】
・WLペア
2017 70.18M/0.5h
・MEペア
2017/11/06 69.17M/0.5h

【RR名無し2F配置変更後】
2014/09/20 50.3M/0.5h
・AB視点
・WL視点

【RR名無し2F配置変更前】
2013/07/05 58.2M/0.5h

【R名無し3Fゾンスロ討伐】
2012/11/26 14:40/600体

【旧市街地】
2017/10/18 UMCアクアSG
18:59/少討伐(3種/500体)

【ナイトメア時計4F】
2017/09 131.28M/0.5h
RO

このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社グラヴィティ並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。
(c)2005 Gravity Corp. & Lee Myoungjin(studio DTDS). All Rights Reserved.
(c)2005 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。

Cuz I wanna be with you Unilil I die.2013-02-27(Wed)

AB150
WL150

screenOlrun [For+Iri] 806

光った。


Lv149の63%から50%まで調整して、
50上納で2s。
相方さんが教範で追いかけて、最後のセット開始時はWL82%、AB91%。
非公平で開始して、ざっくり調整して同じ%に合わせた。
経験値調整とかめんどくさいし、なんとなく同じぐらいに光れたらいいやーって思ったら

screen081.jpg

同時発光でした。
すげぇw
最後の名無しは相方さんがサバキャンするわ、
そわそわして動きもアレだわでぐだぐだwww
光った後も意味分からん窮地に二回も陥った。
でも生きてた。

今日はずっとめそめそしてたしwww
21時ぐらいから名無し1sごとにトイレ行ったしwww
緊張でおえおえしてたwwwけどwww
光ってみればストンってかんじで、今までとなんらかわりねー
でもうれしい。
すげーうれしい。

月城さんが相方になってくれたことが奇跡みたいで
これ以上何を望むかってずっと思ってたけど
約束どおりちゃんと一緒に光らせてくれてありがとー
これからもよろしくおねがいします。




んで、
しばらく前から感傷的になってWLの昔のssを掘り出して、
外付けから昔のブログから全部漁った。
まるで大掃除の卒業アルバムのごとく、そのまま読み耽ったしwww

img20060127_2.jpg
生まれは2005年のフェイヨン。
縦置きFWの先生はある兄。
とにかく赤いもを焼け!と言われたので、朝から晩まで延々と篭ってた。

A4ED10.jpg
素WIZ時代、WIZの人たちは廃オク、監獄、城、時計に行ってた頃。
臨時で知り合った姫さんと初めての廃オクペア。
DEX>INTWIZだったからアチャがFBで落ちなかったww
その後、臨時で知り合った神凪さんとINTHWとDEXWIZで臨時を立て始める。
神凪さんがSG、わたしはLoVで氷割りの中規模PTは中々おもしろくて、
監獄、城、ノーグ2、最終的にJPニヨへと落ち着いた。
あの頃転生してる人は凄く少なかったので、神凪さんのHWがほんとにかっこよくみえたw
その後わたしがRO引退で間が空き、
復帰後に作ったギルドで狩りをはじめる。
まともにペアをしたのはなっかーが初めてで、
ノーグ2やアヌビス、名無し(初めての名無しペアはなっかーだった)でペアWIZの動きを教えてもらう。
多分その前後ぐらいに居酒屋でなっかーと飲んだ時に「今から相方とネカフェオールで同時発光する」って言ってて、それが凄く羨ましかった記憶がある。
ココ、テンちゃん、こーくんとのアヌビスぐるぐるの毎日。
朝も昼も夜も早朝も延々アヌビスアヌビス。

screeniris514_20130227043405.jpg
無事四人同時発光からの転生。

screeniris585.jpg
ほぼ同時期にみんなで転職。

screeniris1022.jpg
ギルドに魔が少なかったこともあって、範囲火力が必要な時はよく出してた。
ギルドでは名無しPT狩りがちょうどよかったこともあって、毎日のように名無し3Fに通って
ある一定のレベルになると、ココと名無しペアできんじゃね!?ってなって行ってみることに。
最初はお互い不慣れでぐだぐだだったけど、段々狩れるようになってきて
毎日ペアで名無し行ってた。
その時さばがトールペアをしていたので、影響を受けてトールへも行くように。
1hのうち何回死んだかわからんぐらいトールと溜まり場をぐるぐるwww
そのうちこーくんともペアするようになって、
最終的にはラト様と追い込みをはじめる。
1.5倍だか2倍だかの期間、ラト様に「ネカフェいこうぜ」って言われたことを今でも忘れないwwwww
元々昼間の過疎時間に都合が合うから一緒に狩り始めるようになったわけで
倍期間の過疎時間にネカフェ行ったらやばくね?wwてゆーことで、
お互い住んでる地域は遠方なので、
近所のネカフェで待ち合わせしてログインwww
休憩なしのノンストップで名無し行って、おなかすいたら一緒にご飯を食べるってゆうww
まじあれは楽しかったwww

screeniris1134_20130227044305.jpg
お互いマイペースに追い込みしてたので、同時ではなかったけどぺっかり。
WIZの発光のときも、HWの発光のときも、
みんなで一緒に追い込みしてとっても楽しかったし、
ペアの楽しさややりがい、奥深さみたいなもんを実感した。
だからWLになっても、そんな末での発光ができたらいいなってずっと思ってた。

screeniris1162_20130227044633.jpg
R化してHWからWLへ転職。
大好きな名無しにまた通ってやる!と意気込んだものの玉砕。
CrRの味方スタン。ネクロの強化。属性倍率の変更。
SODもまだない頃、今までの装備ではSGでネクロ1確がかなわない。
MSに切り替えてやるも、時間がかかりすぎてHPへの負担がはんぱない。
これはもう無理か、と一度は諦めて異世界へ。
ここからWLの上納生活がはじまる。
スロットに余りまくったキャラクターを引っ張るべく、上納をかけてお座りを置いてのブラゴレ狩り。
毎日朝も昼も夜もブラゴレに住み続けて、
レベルも100台後半に。
いい加減育てるキャラクターもいなくなって、
これからどうしよう、と思った時に「もう一度名無しやろう」と思い立って、
こーくんを誘って再度名無しペアに挑戦。
まだ特化cがないので+4未挿しSODを持って乗り込むも、やはりCrRでこーくんがぴよる。
SWで補助しながらぴよるもおかまいなしに狩りまくった。
安定なんて全然してなかったし、何度も全滅したけどこーくんとわたしは絶対諦めなかった。
ブブも放置されて、誰もいない名無しに何度も何度も死に戻りして狩り(狩られ?)続けて、
ようやくCrRの修正。
これでこーくんを殺さずにすむってめっちゃ喜んだのを覚えてるw
その後、エンシェントツリーcが実装されて名無しは一気に聖魔狩場へ。
誰もいない、わたしたちだけの名無しはなくなっちゃったけど、また聖魔ペアが増えてすげえうれしかったなー。

screeniris1684.jpg
そんな時、最後のギルドメンバー募集で月城さんがきてくれた。
この募集でギルドの建て直しができないようだったら、潔く解散しようと決めてた頃。
それまで、ギルドマスターをしているから誰か固定の相手だとか、相方だとかは作らないようにしようと決めていたけど、
月城さんの支援がどうしようもなく欲しくなった。
WLでの加入だったのに、なんで支援なのか今は思い出せないけど
あの時のわたしには凄く魅力的に見えて、
ギルド内でも頭一つ抜けたレベルだったわたしは、もうすぐギルドメンバーとの公平圏を抜けるとこまで来ていて、
それ以降、オーラまで一緒に狩りをしてくれる誰かが必要だった。
まだHPだった(しかもME)月城さんを無理矢理前に立たせて
SWがないというので後ろからSW補助しながら狩った。
ABになっても一緒に狩りをしてくれたらいいなぁって期待して
機械ソロでABになった月城さんは相変わらずMEだったけどww
数ヶ月悩んだ末、相方になってくださいとお願いしたらすぐに了承をもらって
その後も毎日のように名無しに通い続けたけど、月城さんが都合でログインできなくなってしまった。
毎日ペア狩り三昧だっただけに、一日でも狩りをしない日があるなんて耐えられなくて
HiMEをABに転職させて名無し臨時に通った。
今思えばあの頃月城さんが変わらずログインしてたら、もしかしたら名無し支援をしてなかったかもしれない。
徐々にログイン率は減って行って、数ヶ月単位で間があく。
数日狩りをしたら、また数ヶ月。
数ヶ月後には光るだろうと思っていたWLはずるずると相手がいないままキャラスロに居座ることになる。
特にペアをしたい相手もいないし、それでもいいかーと思い始めた頃、
誰かに兎さんが名無し行きたがってるという話を聞いて声をかけてみることに。
聞けば、旦那キャラと組める135まで上げたいというし
ABで臨時行きながら、兎さんにも遊んでもらって
50%上納をかけたWLはすくすくと育つ。
それからもたまにWLで狩りにいきたくなったら臨時に落ちてみたり、ABさんを拾ってみたり、
たまちゃん、弁慶さん、てぷこさん、テトさんたちにお世話になって
みんなが光って行く中、いつまでも中途半端なレベルで本当に申し訳ない思いをしつつ
楽しい時間を過ごさせてもらった。

何度も先に光ってやろうと思った。
諦めようとしたときもあった。
意味もなくキャラデリしようとしたときも(これは本当に今考えても意味がわからない)
たまにログインしてくれた月城さんにひどいこと言ったときもあったし
緊張して上手く話せなくて落ち込んだり
文字を打っては消して打っては消したりもした。
忠犬だと言われるけど、そんなに忠犬でもない。
何度も浮気しそうになったし、むしろWLを置いてABに浮気してた。
いつでも他の人のところへ行っていいし、先に光っていいって言われてたけど
絶対やだって言い続けて
諦めないで待っててよかったー
本当によかった。

オーラになってうれしかったけど、
一番はほっとした。
これで溜まっていく経験値を気にすることなくメインWLで狩りができるし、もう殺さなくていい。
でもあれやこれや想って悶々としたからこそ、今すげーうれしーんだろなー
これでメインWLとメインABが二人共光った。

今まで組んでくれた人ありがとうございました。
明日からも名無しがんばりまーす


screenOlrun [For+Iri] 783
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : ラグナロクオンライン
ジャンル : オンラインゲーム

カテゴリ
archive
search
count
comeent
link