FC2ブログ
prof

neco

Author:neco
RagnarokOnlineのOlrunサーバーで古の聖魔ペアする人。
主に名無しでの活動記録を置いてます。
・プロンテラ復帰地点↓(125.47)でペア募集します。※現在休止中
・他鯖出張や育成支援可。
・掲載している時給はブーストなし一人あたりの素時給です。
・カテゴリのキャラクター名はゲーム内のものとは異なります。
・リンクフリー。貼るもはがずもお好きにどうぞ。

当コンテンツの無断使用、掲載はご遠慮ください。

twitter
記録
【名無し3F】
・WLペア
2019/06/01 993.4M/0.5h
・皿ペア
2019/09/03 1.071G/0.5h

【名無し2F】
2018/12/29 162M/0.5h

↓↓過去の記録↓↓
【RR名無し2F配置変更後】
・WLペア
2017 70.18M/0.5h
・MEペア
2017/11/06 69.17M/0.5h

【RR名無し2F配置変更後】
2014/09/20 50.3M/0.5h
・AB視点
・WL視点

【RR名無し2F配置変更前】
2013/07/05 58.2M/0.5h

【R名無し3Fゾンスロ討伐】
2012/11/26 14:40/600体

【旧市街地】
2017/10/18 UMCアクアSG
18:59/少討伐(3種/500体)

【ナイトメア時計4F】
2017/09 131.28M/0.5h
RO

このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社グラヴィティ並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。
(c)2005 Gravity Corp. & Lee Myoungjin(studio DTDS). All Rights Reserved.
(c)2005 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。

♀WL12012-02-01(Wed)

兎さんに付き合ってもらって♀WLで1s。

AB105
WL104
WLのステはI120V40D60程度
うろおぼえだけど。
追撃2発。
普段はメイン同士でペアする間柄だけど、ほぼ貸切の状態にもかかわらず討伐が40分はかかった。
WLの詠唱面をブーストでカバーすればもう少しいけるかもしれない。
もしくはオルやめて欠片にしてSP剤飲み放題か。
とにかくCrR詠唱初めてから落ちるのが遅い。
普段の判断基準を引きずったままやってるせいもあると思うんだけど、
ABがタゲを寄せきる前にゾンスロに詠唱開始してもいいほど。
でも、配置変更後追加ネクロがくる可能性が高いので、やっぱりいつもどおり待つべきではある。
ってことで、詠唱改善するしかない。
今回は様子見でブースト一切なしだったので、INT料理とDEX料理ぶっこんだらちょっとは変わるはず。
もうひとつの問題は兎さんのABのDEXが低いことかなあ。
お互いレベルがあがれば安定するのはわかってるけど、
この低レベルのうちに出せるだけ出してみたい。
♂WLや♀支援でずっとやってきた感じ、
110半ばの支援ステがある程度安定してMHPがあがってくる頃までの時給を左右するのはWLのスペックだと思っている。
ABが走れる状態になって、かつWLの火力が追撃1になると、立場は逆転する。
お互い要領はわかっているので、
とにかくこの低スペックのWLに慣れることが大事だなー

♂WLはもう自衛することもほとんど必要ない耐久性があるのに対し、
V40振っているとはいえ、料理なし追撃2を確保するためにmatk装備を多く装備しているため、脆すぎてびびるw
なんしMHPは7Kもない。
基本の立ち回りをきちんとすることと、
SW自衛してからのハイド
HP増加ポーションの使用
火と風のレジポ使用
IWによる後ろ沸き横沸きへの対処
どれも基本中の基本のことだけど、ついメインの耐久度を過信しておざなりにするところがあるので
この子ではその辺きっちりしたい。
料理を飲むことが前提なら、装備面も大幅に見直すことができる。
アガヴ→闇
ルーンブーツ→LLvD靴
この二つは確殺が取れる範囲を検証して着替える。
せめてゾンスロのSB二発は耐えれないとお話になりませんしね・・
以前の名無しなら、これでMHP8Kあれば増加ポーションを飲む必要はないかなとも思うけれど、配置変更後のゴールデンタイムの横沸きがめっちゃ怖いので飲んだ方だいいよね。
今日は貸切だったので、後ろ沸きネクロへのIW飛ばしでしか使用しなかったけど、
特にいつもよく使っていたのは789の通路から小部屋に入るところ。
ABが小部屋内でネクロを抱えたまま止まると、WLが小部屋入り口の通路側から詠唱開始することが多いので、中に入るなと思ったら通路をさえぎるように一枚置いて追尾。
その先にネクロがいればもう一枚斜めにおいて通路を封鎖し、ネクロを飛ばす。
同じことを6番や、その他分岐点があるところでも使用する。
名無し人気すぎて通路封鎖はあんまりしたくはないけどw
封鎖せずとも最初の一枚が目隠しになるので、ネクロがWLに気づくまでの時間稼ぎにも使えるおすすめ。
後ろ沸きは誰も守ってくれないので、がんばって自衛したいところ。
今回兎さんの789の小部屋の処理は、中でタゲをとって入り口付近まで出てきてくれたので使う必要がなかったとです。
さすがWLの立ち居地をよく予測していらっしゃる。

攻撃体勢も低レベルの間はとてもシビアで、
まず進行が遅ければ遅いほどリコグの管理が難しい。
火力にごり押してリコグが切れてもCrRぶっぱなしてリリース残ったらSoxで処理という手が使えないので、
詠唱中にリコグが切れそうだなと思ったらABにSWをしながら待つ。
MH時、追加ネクロのゾンスロの猛襲にABが耐えれないので、
AMPCrR→リリースで最初のネクロを確実に落とし、数を減らす。
あまりにも数が多い場合はリリース2発。
ここでリリースをけちるのは、
詠唱が遅く普通に追撃にも時間がかかり追尾が遅くなってしまうため、リーディング補充の手間をできるだけ減らしたいせい。
追いつくのが遅いとABがつぶれる可能性がある。
リリースは多用するが、無駄撃ちはできるだけ減らしたい。
そういえば、再召喚ゾンスロにAMPCrR→ソウルドレインの硬直を歩きキャンセルしたけど、ゾンスロの経験値は入らなかった。
追加ネクロへも同様なので、スキルの選別には注意したいところ。


♂WLでのSW使用は、CrR詠唱開始から落ちるまでの間SWが残ってることが前提で使用しているのだけれど、
♀WLの場合詠唱がくそ遅くてSW置いたってすぐ消えてしまう。
それよりも思い切ってCrR撃ったほうがよさげ
使うならば、二発目のAMPCrRのCT待ちが有効かなー


低レベルABWLペアは制限がありすぎて、普段高レベルで慣れるとめんどくさいことこの上ないけど、
初心に帰って基本をきっちりやるのもおもしろい。
いっそもうVを先に振らず、DEXに寄ってもおもしろかったかもなー
その方が若くして数字を出せる子にはなれたんじゃないかと思う。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : ラグナロクオンライン
ジャンル : オンラインゲーム

カテゴリ
archive
search
count
comeent
link